Android 1.6のサポートを開始しました

2010年2月22日から、Android 1.6のサポートを開始しました。

Android 1.6ではカメラ、WLANおよびGSM/GPRSのインテグレーションが容易になりました。
「Android 1.5とAndroid 1.6の比較」(PDF)
以下のリンクにAndroidのframeworkとAndroid 1.6で新たに追加されたアプリケーションサポートの詳細が出ています。
http://developer.android.com/sdk/android-1.6-highlights.html

新しいAPIとpackage supportによって、アプリケーション開発期間を短縮することができます。
また、Android 1.5 SDKのemulatorではQVGA(320×240) および HVGA(480×320) の解像度のみサポート可能でしたが、Android 1.6 SDKはemulatorでWVGA(800×480)の解像度のサポートが可能になりました。

APIとPackagesの変更については以下をご覧ください。
http://developer.android.com/sdk/android-1.6.html#api-changes
http://developer.android.com/sdk/api_diff/4/changes.html
アイウェーブのAndroid 開発環境へのリンク

2010/2/22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。