PCIe – UART ブリッジ

PCIe – UART ブリッジはPCIeからUARTへのバスインターフェースを変換するIPコアです。

16650UARTへ迅速に移行できます。

データシート

仕様

  • PCIeからUARTへのコントローラーの主な機能
  • システムインターフェース
  • PCIExpressインターフェイスの同期クロッキング用の100MHz外部基準クロック
  • 外部アクティブローリセット信号へのインターフェースをサポート
  • PCIExpressインターフェース
  • PCIExpress基本仕様v1.1に準拠
  • サポートされているレーン幅 x 1
  • サポートされているリンク速度 2.5Gbps
  • サポートされているユーザーインターフェイスの幅 32ビット
  • PCIExpressアプリケーションインターフェイス
  • ターゲットのみサポート
  • UARTコントローラーでサポートされるメモリー BAR0
  • UARTインターフェース
  • UARTブリッジはIOマップドインターフェースを使用
  • 全二重非同期通信
  • 単一の奇数パリティ、ストップ&スタートビットを使用した115200 baud
  • サイズ16バイトの送信および受信同期FIFOをサポート
公開日2015年3月
製品種別interface core
チップメーカーiWave Systems
提供元iWave Systems

前の記事

PCIe – ISA ブリッジ

次の記事

PCI コントローラ