Serial FPDP (sFPDP)

sFPDP IPコアは、ANSI / VITA17.1-2015規格に基づいています。

このIPコアは、ポイントツーポイントデータリンクの最小プロトコルで利用可能な最大データスループットを使用する比較的単純なプロトコルを提供します。

sFPDPリンクは、最大10ギガビット/秒のマルチモードファイバの幅広い物理インターフェイスをサポートします。

特長

FPGA用シリアルフロントパネルデータポート(sFPDP)IPコアは、ANSI / VITA17.1-2015規格に基づいています。

シリアルFPDP標準は、最大10Gbuadのリンク速度をサポートします。

仕様

  • ANSI / VITA17.1-2015シリアルFPDP規格に準拠
  • サポートされているリンク速度 

・ 最大10Gbuad

  • サポートされているデータフレーム

・ フレームなしデータ
・ シングルフレームデータ
・ 固定サイズの繰り返しフレームデータ
・ 動的サイズ繰り返しフレームデータ

  • サポートされているシステム構成

・ 基本的なシステムフロー制御
・ 双方向のデータフロー
・ コピーモード
・ コピー/ループモード
・ 一方向のサポート
・ オプションのフロー制御
・ CRC

  • ホストバスインターフェース

・ パラレルFPDP

  • 構成可能なパラメーター送信FIFO深度

・ 受信FIFO深度
・ FIFOウォーターマークを送信してSUSPEND出力をアサート
・ TXFIFOオーバーフロー信号生成用の送信FIFO透かし

  • STOP / GO信号生成用のFIFO透かしを受信
公開日2015年3月
製品種別interface core
チップメーカーiWave Systems
提供元iWave Systems

前の記事

SDIO-UART コントローラ