SD メモリー スレーブコントローラ

SDメモリスレーブコントローラは、SDメモリカード内に常駐するように設計されています。 このスレーブコントローラは、ユーザーアプリケーションにシンプルで汎用的な8ビットインターフェイスを提供します。

このコントローラは、カードインターフェイス側でSDバスプロトコルを処理し、データ転送要求のみをユーザーロジックインターフェイスに転送します。

特長

  • コアは、カードインターフェイスでSDバスプロトコルを処理し、ユーザーロジックへの簡素化されたインターフェイスを提供します。
  • コアは、ユーザーロジックの介入なしに、すべてのハウスキーピングタスクを単独で処理します。
  • 標準動作と大容量動作の両方をサポート

仕様

  • SD物理仕様バージョン3.00に準拠
  • 1ビットおよび4ビットのSDモードをサポート
  • 標準および大容量の操作をサポート
  • デフォルトおよび高速モードの動作をサポート
  • セットされたすべての必須スレーブレジスタをサポート
  • CIDレジスタフィールドはヘッダーファイルを介して構成可能
  • 標準コマンドセットのみをサポート
  • すべての必須SDコマンドクラスをサポート
  • コマンド/応答のCRC7チェック/生成
  • データ転送のためのCRC16チェック/生成
  • 512バイトの最大ブロック長をサポート
  • 単一および複数ブロックの読み取りおよび書き込みデータ転送をサポート
  • 部分的および不整合ブロック長オプションをサポート
  • SDメモリのみの実装
  • IPは、ユーザーアプリケーションにシンプルで汎用的な8ビットインターフェイスを提供します
  • コンボカード機能はサポートされていません
  • SPIモードはサポートされていません
公開日2015年3月
製品種別controller
チップメーカーiWave Systems
提供元iWave Systems
分類