アイウェーブはジェトロの「グローバルイノベーション拠点設立等支援事業」を完了しました

対象事業の主目的はIoT技術による鉄道信号設備の遠隔監視システムの事業化可能性の実証試験で、実施内容は、従来クローズされた通信回線で管制していた鉄道信号監視システムを、高度なIoT技術により、インターネットを介して遠隔監視できるシステムを構築し、実用化の可能性の実証試験を行うことにあります。
このため、アイウェーブはインドの技術者の支援を得て、インターネットを介した遠隔監視システムを構築し、実用化の可能性を実証するとともに、その有効性を確認することができました。
今後は、実証試験に参加したインド人技術者を含めた開発体制で、皆様のご要望に適合した遠隔監視システムを実現する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アイウェーブはジェトロの「グローバルイノベーション拠点設立等支援事業」に採択されました

2016年4月1日 アイウェーブはジェトロの「グローバルイノベーション拠点設立等支援事業」に採択されました


アイウェーブ・ジャパンはジェトロ(独立行政法人日本貿易振興機構)の「グローバルイノベーション拠点設立等支援事業」に応募し、4月1日採択されました。

対象事業の主目的はIoT技術による鉄道信号設備の遠隔監視システムの事業化可能性の実証試験で、実施内容は、従来クローズされた通信回線で管制していた鉄道信号監視システムを、高度なIoT技術により、インターネットを介して遠隔監視できるシステムを構築し、実用化の可能性の実証試験を行うことにあります。

本実証試験により遠隔監視システムの有効性が確認できれば、日本国内外の鉄道システムにおいて採用が期待されます。

https://www.jetro.go.jp/invest/newsroom/2016/88284b7f42d5503f.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です