i.MX8M Mini/Nano SODIMM Development kit

アイウェーブi.MX8M Mini / Nano SODIMM開発キットは、NXPのi.MX8M Mini ARM Cortex A53プロセッサとM4F MCUを使用したi.MX8M Mini / Nano SODIMM SOMと、5.5インチHD AMOLED MIPI DSIディスプレイを搭載したキャリアボードで構成されています。

開発ボードは、i.MX8M Mini / Nanoプロセッサがターゲットとするさまざまなアプリケーションの迅速なプロトタイピングに使用できます。

100mmx72mm Pico ITXサイズのキットには、i.MX8M Mini / Nano CPUの機能を検証するために必要なすべてのオンボードコネクタが満載されています。

ハイライト:

  • i.MX8M Mini SoC
  • デュアルバンド WiFi -IEEE 802.11 a/b/g/n/ac with Bluetooth 5.0
  • 5.5” HD AMOLED MIPI DSI ディスプレイ
  • GBE, PCIe, USB x 2, UART x 4, ECSPI x 3, GPIOs
  • 超小型 100mm x 72mm

仕様:

SOC: NXP i.MX8M Mini/Nano Q/QL/D/DL/S/SL

  • Upto 4 x Cortex-A53 & 1 x Cortex-M4F

PMIC:

  • BD71847MWV

メモリー:

  • 2GB LPDDR4 (8GBまで拡張可能)
  • 8GB eMMC Flash (拡張可能)
  • 2MB QSPI Flash (オプション)
  • Micro SD slot

SODIMM Edge Connector Interface:

  • USB 2.0 Host x 2 Ports
  • USB 2.0 device x 1 Port
  • Gigabit Ethernet x2 Ports (One is Optional)
  • 5.5” HD AMOLED MIPI DSI display
  • MIPI CSI Camera Connector
  • Micro SD Slot
  • Audio codec, In/Out Jack
  • Serial console on Micro USB Port
  • Data UART x 1 Port
  • GPIO Header
  • JTAG Header
  • RTC Coin cell
  • Boot mode switch
  • ON/OFF, Reset Switch

拡張ヘッダー:

  • UART, eCSPI, GPIOs

電源:

  • 5V @ 1A DC Input

温度:

  • 0°C to +60°C

環境基準:

  • RoHS2 及び REACH 適合

フォームファクター:

  • 100mm X 72mm

OS:

  • Linux 4.14.98, Android Pie 9.0, QNX 7.0.0 & Ubuntu 18.04.3 LTS
公開日2019年3月
製品種別Dev. Kit
チップメーカーNXP
提供元iWave Systems
分類