SATA ホストコントローラ

SATA Host Coreは、ホストFPGAデザインに統合して、業界準拠のSATA 1.5 Gbps、SATA 3.0 Gbps、およびSATA 6.0Gbpsの標準仕様を提供できます。 シリアルATA(SATA)は、FPGAとハードディスクなどの大容量記憶装置の間でデータを(直接またはその他の方法で)転送する主な機能を持つコンピューターバス規格です。

ハイライト

  • コントローラは、アプリケーション層との通信用にシンプルなAXIストリーミングTXおよびRXインターフェイスを提供します。
  • ネイティブコマンドキューイングと、SATA仕様で定義されているほとんどのプリミティブおよびFISタイプをサポートします。

YouTube SATA Host controller

ブロック図

公開日2015年4月
製品種別controller
チップメーカーiWave Systems
提供元iWave Systems