i.MX8 QuadMax SMARC SOM / iW-RaiboW-G27M

 

アイウェーブのi.MX8 QuadMax SMARC SOM / iW-RainboW-G27Mはdual Cortex A72 と quad Cortex A53 コアと、dual GPUシステム等の NXP i.MX8 QuadMaxプロセッサをベースにした SMARC 2.0規格のSOMです。

このSOMは一般用途、医療用、産業用等の複雑で高性能な組み込みアプリケーションを効率よく達成するのに最適です。

仕様:

SOC: i.MX8 QuadMax

  • デュアル コンプレックス コアシステム
    • Complex 1: 4 x Cortex-A53 @ 1.2 GHz
    • Complex 2: 2 x Cortex-A72 @ 1.8 GHz
  • 2 x Cortex-M4F @ 266 MHz
  • ARM v8 64-bit インストラクション可能、フル 32-ビット可能
  • 集積フルチップハードウェア仮想化機能
  • 16-Shader 3D (Vec4)
  • 4K H.265 デコード & 1080p h.264 エンコード/デコード可能な VPU
  • (GPUによる)視認性能向上
  • 802.11ac Wi-Fi & BT 4.1
  • デュアル 1000/100/10 Mbps Ethernet
  • 4GB LPDDR4 メモリー
  • SMARC R2.0 コンパチブル
  • Dual Core ARM Cortex A7
  • SGX540 Graphics core @ 260MHz

メモリ:

  • LPDDR4 – 4GB (拡張可能)
  • eMMC Flash – 16GB (拡張可能)
  • Micro SD slot
  • QSPI Flash – 256MB (オプション)

コミュニケーション:

  • Gigabit Ethernet PHY トランシーバ x 2
  • USB 3.0 高速 4-ポート ハブ
  • WiFi & BT モジュール

SMARC エッジ インターフェイス:

  • Gigabit Ethernet x 2 ポート
  • USB3.0 Host x 2 ポート
  • PCIe x 1 ポート
  • SATA x 1 ポート
  • USB 2.0 OTG x 1 ポート
  • USB 2.0 Host x 4 ポート
  • SD (4bit) x 1 ポート
  • LVDS/MIPI_DSI x 2 チャネル
  • HDMI/DP Transmitter x 1 ポート
  • SSI/I2S (Audio Interface) x 1 ポート
  • Debug UART
  • Data UART (with CTS & RTS) x 2 ポート
  • Data UART (without CTS & RTS) x 1 ポート
  • CAN x 2 ポート
  • QSPI x 1 ポート
  • SPI x 1 ポート
  • I2C x 2 ポート
  • 12 GPIO’s

拡張 コネクタ インターフェイス:

  • HDMI RX x 1 ポート
  • LVDS x 2 チャネル
  • MLB x 1 ポート
  • CAN x 1 ポート
  • SPDIF x 1 ポート
  • ESAI x 1 ポート
  • GPIO

OSサポート:

  • Yocto Linux 4.9.51 A
  • Android Oreo8.1.0* (Option)


パワーサプライ:

  • 5V (SOMエッジ経由)

温度:

  • -40°C ~ +80°C

フォームファクタ:

  • 82mm x 50mm, SMARC R2.0 コンパチブル
  • REACH & RoHS 適合

 


Copyright(c) iWave Japan, Inc. all rights reserved. 
公開日2018年9月
製品種別SOM
チップメーカーNXP
提供元iWave Systems
分類